ラップの例文からリズムと韻を理解してボキャブラリーを増やせ!

イングリッシュ道場 講師の間宮隆量です。   ラップの例文から リズムと韻を理解してボキャブラリーを増やせー!     今回の例文は 「A noise annoys the boys」です。   読み方は「アノイズアノイズザボーイズ」 (騒音がその少年たちをイライラさせる) 「A noise」と「annoys」でかけているんですね!   それぞれ確認していきましょう。   noise 「騒音」「雑音」「ノイズ」   make a noise「騒ぐ」 noisy「騒がしい」   annoy 「イライラさせる」「困らす」   この「- noy」=「noise:雑音など」で →「イライラさせる」と覚えることができます!   annoyance「イライラさせるもの(やつ)」「苛立ち」   これでも覚えにくいー! と思う場合には語呂で覚えましょう!   あの犬が僕をイライラさせる。 →あの犬の「アノイ(annoy)」 = イライラさせる       確認問題 ここで問題! それぞれの( )に入る単語を 「noise」「noisy」「annoys」「annoyance」から 正しいのを選べー!     【問題】()に入る答えは「noise」「noisy」「annoys」「annoyance」か? Bob really( )me with stupid questions.     【問題】()に入る答えは「noise」「noisy」「annoys」「annoyance」か? Don’t make a( )about trifles.     【問題】()に入る答えは「noise」「noisy」「annoys」「annoyance」か? That noise is a great( )to me.     【問題】()に入る答えは「noise」「noisy」「annoys」「annoyance」か? Those kids were so( )that I couldn’t concentrate.       お疲れ様でした! それではまた。ファイトー!...
Read More

「cap(帽子)」から覚える関連単語「capture(捕らえる)」「capital(首都)」

イングリッシュ道場 講師の間宮隆量です。   「cap」をもとにボキャブラリーを増やしていきましょう!     capture 「捕らえる」 (心を捕らえる)→「魅了する」   catch の堅いバージョン!   帽子(cap)で捕らえる(capture)!   capの語源→「頭」 「頭」にかぶる→「帽子」 「頭」をつかむ→「捕らえる」 と関連付けて覚えましょう。       capital 「首都」   元々は capital city「主要な都市」だったが、 city が抜けて capital 単独で「首都」となりました。   cap「頭」→ 体の最も大切な部分 →「主要な(部分)」 と関連付けて覚えられます!     capital letter「頭文字」「大文字」 (文章の頭に来る文字 →「頭文字」「大文字」)   ※letter なしで capital 単独でも 「頭文字、大文字」という意味で使われます。         確認問題 それぞれの( )に入る単語が、 「cap」か「captured」か「capital」かを選んでみましょう!     【問題】()に入る答えは「cap」か「captured」か「capital」か? The police ( ) the the criminal.      【問題】()に入る答えは「cap」か「captured」か「capital」か? The sentence begins with a ( ) letter.      【問題】()に入る答えは「cap」か「captured」か「capital」か? Can you put this ( ) on the bottle?      お疲れ様でした! それではまた。ファイトー!...
Read More

「rain(雨)」から覚える単語「drain(排水する)」「brain(頭脳)」「grain(穀物)」

イングリッシュ道場 講師の間宮隆量です。   カンタンな単語に1字増やせー!   雨(rain)を排水する(drain) カンタンな単語「rain」に1文字増やした、 3つの単語を覚えましょう!     rain「雨(が降る)」     drain d+rain → drain 「排水(する)」   雨(rain)を排水する(drain) 「ダーッと雨を排水する」と覚えましょう!   brain b+rain → brain 「頭脳」   brain drain「頭脳流出」   grain g+rain → grain 「穀物」   「雨が降って穀物は育つ」と関連付けて覚えられますね!         確認問題 ここで問題! それぞれの( )に入る単語を 「drain」か「brain」か「grain」から正しいのを選べー!     【問題】()に入る答えは「drain」か「brain」か「grain」か? This pipe is used to ( ) off rain water.     【問題】()に入る答えは「drain」か「brain」か「grain」か? She has both beauty and a good ( ).     【問題】()に入る答えは「drain」か「brain」か「grain」か? Most cereal is made of ( ).     お疲れ様でした! それではまた。ファイトー!...
Read More

同じ発音でスペルが違う「bare(裸の)」と「bear(熊)」

イングリッシュ道場 講師の間宮隆量です。   発音が同じだけどスペルが違う単語の違いを知って ボキャブラリーを増やせー!     「bare(裸の)」と「bear(熊)」は、 発音は同じ「ベアー」ですが、スペルは違います!   この2つの違いを見ていきましょう!   bear 熊   bare 「裸の」「むき出しの」「ギリギリの」 「(本来覆われている部分が)露出している」 「(部分的に)裸の」(※「全裸の」は naked)     bare の使われ方をもう少し詳しく紹介します。     with bare head「帽子を被らずに」   a bald head「ハゲ頭」   with bare hands「(武器、道具を持たずに)素手で」   a bare living「ギリギリの生活」   barely「かろうじてある」「やっと」     ※「裸で」の意味では今は使いません!         確認問題 最後に問題! 正しいほうの単語を選びましょう!   【問題】()に入る答えは1、2のどちらか? You can’t walk in ( ) feet here.   1. bear 2. bare   【問題】()に入る答えは1~3のうちどれか? 「朝食用のパンはなんとかある。」 We have ( ) enough bread for breakfast.   1. hardly 2. scarcely 3. barely     お疲れ様でした! それではまた。ファイトー!...
Read More

映画ローマの休日(Roman Holiday)から学ぶ日本語訳と単語の意味解説!

English through Movies 映画のセリフでLet's Study English!     イングリッシュ道場 講師の間宮隆量です。   名画「ローマの休日(Roman Holiday)」を題材に 英語を勉強していきましょう!     セリフに沿っての和訳と、 マーカーを引いてある 詳しく見ていきたい語句について 解説していきます。       セリフと日本語訳 オードリーヘップバーン(Audrey Hepburn)演じる アン王女(Princess Ann)と 伯爵夫人(countess)との有名なセリフのシーンから。     Princess:(Looking in the mirror)I hate this nightgown. 王女:(鏡を見ながら)このネグリジェ大嫌い。   I hate all my nightgowns. 私のネグリジェ全て大嫌い。   And I hate all my underwear,too. 下着もみんな大嫌い。     Countess:My dear-you have lovely things. 伯爵夫人:王女さま- 素敵なものをお持ちですわ。     Princess:But I’m not two hundred years old. 王女:私は200歳じゃないわよ。   Why can’t I sleep in pajamas? どうしてパジャマで寝てはダメなの?     Countess:Pajamas! 伯爵夫人:パジャマですって!     Princess:Just the top part.(Teasing her a little) 王女:それも上だけで。(少しからかって)   Did you know there are people who sleep with absolutely nothing on at all? 全く何も着ないで寝る人だっているのをご存じ?         「with absolutely nothing on at all」の解説 「with absolutely nothing on at all」は   「with 〜 on」と 「absolutely nothing」と 「nothing at all」から成り立っている文です。   それぞれ見ていきましょう。     with 〜 on with + 身につけるもの(服、靴)+ on 「身につけるものを身につけて」   with clothes on: 「服を身につけて」「服を身につけたままで」   with shoes on: 「靴を履いて」「靴を履いたままで」   『with 〜 on』を使った並び替え問題  カッコ内の語句を並び替えてみましょう! Don’t go to bed(on/with/TV/the).       『with』は「with 〜 on(副詞)」の形以外にも 「with 〜 分詞」「with 〜 形容詞」「with 〜 前置詞句」 という形でも使われることがあります。   下の問題で確認していきましょう。   『with』を使った並び替え問題  カッコ内の語句を並び替えてみましょう! Don’t speak (mouth/with/full/your).   『with』を使った並び替え問題  カッコ内の語句を並び替えてみましょう!  She was standing (her hands/her pocket/in/with).           absolutely nothing:「全く〜ない」 (※absolutely:「完全に」「全く」)   nothing at all:「全く〜ない」     合わせて with absolutely nothing on at all: 「全く何も身につけないで」   という何も身につけてないことを 強調した表現になります!    ...
Read More

You are so beautifulの歌詞で英語を学ぶ!日本語訳と単語の意味解説

English through music 2 英語の歌詞でLet's Study English!     イングリッシュ道場 講師の間宮隆量です。   今回はJoe Cocker(ジョー・コッカー)の 『You are so beautiful(君は本当にとても美しい)』を題材に 英語を勉強していきましょう!   ※ぼくの歌です↓     では歌詞に沿っての和訳と、 マーカーを引いた部分について 説明していきます。     歌詞と日本語訳 You are so beautiful 君は本当にとても美しい   To me この僕にとって   You are so beautiful 君は本当にとても美しい   To me この僕にとって   Can't you see わからないかい     You're everything I hoped for 君は僕が望んでいたすべて   You're everything I need 君は僕が必要とするすべて   You are so beautiful to me 君は僕にとって本当にとても美しい   You are so beautiful to me 君は僕にとって本当にとても美しい     You are so beautiful 君は本当にとても美しい   To me この僕にとって   Can't you see わからないかい   You're everything I hoped for 君は僕が望んでいたすべて   You're everything I need 君は僕が必要とするすべて   You are so beautiful to me 君は本当にとても美しい この僕にとって         この歌詞から学べる英語の知識 「so」の使い方(veryとの違い) 「so」は「very」とほぼ同じ「とても」という意味ですが、 「so」のほうが何かを強調する時に使います。   so > very   You are very beautiful(君はとても美しい) You are so beautiful(君は本当にとても美しい)         Can't you seeの「Can't」の意味 「Can you see?」(わかる?)に対して 今回の否定疑問文の「Can't you see?」は(わからないの?) というニュアンスになります。   (「see」には「見える」「見る」だけでなく、 「わかる」という意味もあります!)   I see. わかりました。なるほど。     また普通の疑問文でもこの否定疑問文でも 答えは同じになります。   「Can you see?」に対しても 「Can't you see?」に対しても わかるときは「Yes, I can.」 わからないときは「No, I can't.」で返せます!     これと同じように   「Do you like apple?」に対しても 「Don't you like apple?」に対しても 「Yes, I do.」または 「No, I don't.」で返すことができます。         「You're everything I hoped for」での細かなポイント解説 「You're everything I hoped for」 (君は僕が望むすべてです)   ↓↓詳しく見ていきましょう↓↓     このeverything(名詞) I(主語) hoped(動詞) for という名詞 + 主語 + 動詞のときは 名詞と主語の間に関係詞が省略されています。   everything (that) I hoped for     なので、後ろの「I hoped for」から順番に、 「私が望んでいたすべて」と訳します。   同じように「You're everything I need」の部分でも everything(that) I needとなるので、 後ろの「I need」から順番に訳して、 「君は僕が必要とするすべてだ」となります。       またここで出てきた「hope」について解説します。   「hope」は名詞では「望み」「希望」という意味ですね。   【例文】 His words gave me hope. 彼の言葉が私に希望を与えてくれた。     その他にも「期待のホープ」と言うように 「期待されている人」「頼みとなるもの」 という意味もありますね。   【例文】 Bruce is the hope at our team. ブルースは私たちのチームのホープ(頼み)だ。     今回の歌詞ではforがついた形でした。   hope for +名詞 (名詞を望む)   【例文】 I hope for your success. 成功を願ってます。     他には、 hope that S(主語) V(動詞)で SはVであることを望む という形。   【例文】 I hope it'll be fine tomorrow. 明日は晴れることを望みます。     hope to 動詞原型 の形などもあります。   【例文】 I hope to see you again. (またお会いしたいです)         音楽から英語を楽しく学ぶのもいいですね。 それではまた! ファイトー!...
Read More

英単語まとめ:場所を表す名詞【英検3級レベル】

イングリッシュ道場 講師の間宮隆量です!   このページでは、場所を示す言葉をまとめています。   英検3級レベルの少し難しい英単語です。     gate 「門」   school gate 「学校の門」→「校門」   gym 「体育館」「ジム」   shrine 「神社」 (鳥居があって手をたたく場所)   Tenjin Shrine 「天神神社」   temple 「寺」 (鳥居がなくて手をたたかない場所)   Horyuji Temple 「法隆寺」   church 「教会」   garage 「車庫」「ガレージ」   planetarium 「プラネタリウム」   planet(惑星)を見るところ →プラネタリウムと覚えてください。   aquarium 「水族館」   aqua=water(水)に関する場所→水族館   aqua=「水」を覚えると便利!   アクアラング(aqualung) aqua(水)+lung(肺) →水中で肺に酸素を送る装置   東京湾アクアライン(aqua line) aqua(水)+line(道) →東京湾を横断する道路   bank 「銀行」「土手」「岸」 銀行と土手は語源が違うのですが、たまたまつづりが同じです。   無理矢理の例文で覚えましょう!   They built a bank on the bank. 「彼らは土手の上に銀行を建てた。」   bridge 「橋」「(比喩的に)架け橋」   「架け橋」を意味する言葉としては準2級、2級にもでます。   farm 「農場」   farmer 「農場経営者」   hill 「丘」   ヒルクライム(hill climb) hill(丘)+climb(登る) →丘ののぼり坂で行う自転車のレース   ついでに climb「登る」も覚えておきましょう!       お疲れ様でした! それではまた。ファイトー!   他の英検対策コンテンツはこちら  ...
Read More

大学受験レベルの過去問解説

イングリッシュ道場では授業外でも毎週、 生徒さんのレベルに合わせた問題と解説を メールやLINEでお送りしています。   このページでは、これまでに生徒さんに お送りしたメールやLINEの中から、 大学受験レベルの問題を一部ご紹介します。       否定疑問文に関する問題 問題の前に、否定疑問文の答え方を解説します。 「あなたは高校生です。」というテーマを例にします。   次の質問の答えは簡単ですね。   通常の疑問文 Are you a high school student? 「あなたは高校生ですか?」   (○)Yes, I am. 「はい、そうです。」 (×)No,I’m not. 「いいえ、ちがいます。」     それでは、この場合はどんな答えになるでしょうか?   否定疑問文 Aren’t you a high school student? 「あなたは高校生ではないのですか?」   この場合も、答えは「Are you〜?」のときと同じになります。   (○)Yes, I am. 「いいえ、高校生です。」 (×)No, I’m not. 「はい、高校生ではありません。」     「Are you〜?」でも「Aren’t you〜?」でも 答え方は同じで、日本語の訳は無視します!   【重要】否定の疑問文は、肯定の疑問文に変えよう! 「Aren’t you〜?」で聞かれたら、 「Are you〜?」に変えて答える!       それでは、ここで練習問題!     【問題】答えはAか?Bか? (*Mr. Mamiya is a teacher.)   Q: Isn’t Mr. Mamiya a teacher?   A: Yes, he is. B: No, he isn’t.     【問題】答えはAか?Bか? (*Nancy likes grapes.)   Q: Doesn’t Nancy like grapes?   A: Yes, she does. B: No, she doesn’t.     【問題】答えはAか?Bか? (*Yui didn’t eat lunch.)   Q: Didn’t Yui have lunch?   A: Yes, she did. B: No, she didn’t.         お疲れ様でした! それではまた。ファイトー!   他のレベルの問題と解説はこちら   南山大学受験の過去問解説はこちら  ...
Read More

英検5級レベルの過去問解説

イングリッシュ道場では授業外でも毎週、 生徒さんのレベルに合わせた問題と解説を メールやLINEでお送りしています。   このページでは、これまでに生徒さんに お送りしたメールやLINEの中から、 英検5級レベルの問題を一部ご紹介します。       問題 【問題】()に入る答えは1~4のうちどれか? A: Do you have any pets? B: Yes, I have a ( ).   1. violin 2. bike 3. book 4. dog       この問題の解説 この中でペットは犬だけ!   haveには、「持っている」だけではなく 「飼う、食べる」の意味もあります。     I have rice and miso soup for breakfast. = I eat rice and miso soup for breakfast. 「私は朝食にご飯と味噌汁を食べます。」   ↑ここではhave=eat(食べる)です。           問題 【問題】()に入る答えは1~4のうちどれか? I usually go to school ( ) foot.   1. in 2. by 3. on 4. at       この問題の解説 on foot=「歩いて」   I usually walk to school. でも同じ意味になり、普通ネイティブはこの表現をよく使います。   on foot は、足をまるで乗り物扱いするような特別な言い方ですね。 しかし、実際には乗り物ではないため、by ではなく on を使います。     by+乗り物=「乗り物で」 もあわせて覚えましょう。   My father goes to work by car. 「父は車で仕事に行きます。」     実は……英語の裏話 学校のテストや英検では「by foot」は間違いになりますが、 実際の文法上では必ずしも間違いではありません。   しかし、ネイティブでも使わない表現です。   テストでは「徒歩の場合は on foot」という ルールを知っているかどうかを試されるので、 on foot をぜひ覚えておいてください!           問題 【問題】()に入る答えは1~4のうちどれか? A: It’s a ( ) day. B: Yes. Let’s go on a picnic.   1. large 2. fine 3. tall 4. old       この問題の解説 It’s ~. で、天気を表します。   It’s fine today. 「今日は晴れです。」     go on a picnic 「ピクニックに行く」 も覚えましょう!   ついでにこちらも覚えておくといいです。 ↓ go on a trip 「旅行に行く」           問題 【問題】()に入る答えは1~4のうちどれか? My friend ( ) the piano every day.   1. sings 2. has 3. is 4. plays       この問題の解説 ピアノ(piano)に結びつくのはplays!   play+the+楽器 「楽器を演奏する」 という決まった表現を覚えましょう!     ついでに、こちらもあわせて覚えるといいです。 play+スポーツ 「スポーツをする」           問題 【問題】()に入る答えは1~4のうちどれか? A: Is this your watch? B: Yes, it ( ).   1. am 2. is 3. are 4. do       この問題の解説 Is this ~? 「これは~ですか?」   に対する答えは、こうなります。 ↓   Yes, it is. 「はい、そうです。」 No, it isn’t. 「いいえ、違います。」     Is that ~? 「あれは~ですか?」 に対する答えも同じです。   this や that で質問されても it で答えます。           問題 【問題】()に入る答えは1~4のうちどれか? A: ( ) old are you? B: I’m fourteen.   1. How 2. Which 3. What 4. When       この問題の解説 How old ~? 「何歳ですか?」という表現です。     1. how「どのくらい、どのように」   How old are you? 「あなたはどのくらい歳をとっていますか」 →「あなたは何歳ですか?」     2. which「どちら」 → which old とは言いません。   3. what「何」 → what old とは言いません。   4. when「いつ」 → when old とは言いません。         お疲れ様でした! それではまた。ファイトー!   他のレベルの問題と解説はこちら  ...
Read More

英検4級レベルの過去問解説

イングリッシュ道場では授業外でも毎週、 生徒さんのレベルに合わせた問題と解説を メールやLINEでお送りしています。   このページでは、これまでに生徒さんに お送りしたメールやLINEの中から、 英検4級レベルの問題を一部ご紹介します。       問題 【問題】()に入る答えは1~4のうちどれか? A: What’s wrong? You look pale. B: Yes. I ( ) a bad cold.   1. write 2. talk 3. am 4. have       この問題の解説 have a cold 「風邪をひいている」   have a bad cold 「ひどい風邪をひいている」   catch (a) cold 「風邪をひく」     What’s wrong? 「何が悪いの?」 →「具合が悪いのは何?」 →「どうしたの?」     pale 「青い」「青白い」   look pale 「青白く見える」 →「顔色が悪い」           問題 【問題】()に入る答えは1~4のうちどれか? A: Look at the lady over there. She is a ( ) actress. B: She’s so beautiful.   1. left 2. famous 3. easy 4. dry       この問題の解説 actress 「女優」    actor 「俳優(男性)」   over there 「あそこに」     be famous for~ 「~で有名である」   France is famous for its wine. 「フランスはワインで有名です。」           問題 【問題】()に入る答えは1~4のうちどれか? He looks young. I can’t ( ) he’s 60.   1. drive 2. believe 3. start 4. grow       この問題の解説 look young 「若く見える」   look+形容詞 「【形容詞】に見える」   look at 名詞 「【名詞】を見る」           問題 【問題】()に入る答えは1~4のうちどれか? A: Where do you get off the bus? B: At the ( ) bus stop.   1. very 2. all 3. next 4. early       この問題の解説 bus stop 「バス停(バスの止まるところ)」   get off+乗り物 「【乗り物】から降りる」   get on+乗り物 「【乗り物】に乗る」           問題 【問題】()に入る答えは1~4のうちどれか? Kenichi was very lucky to meet his favorite ( ) in the stadium.   1. place 2. player 3. book 4. subject       この問題の解説 play(プレーする、スポーツをする)+er(~する人) →「プレーする人」、「スポーツをする人」 →「選手」   lucky「運がいい」 favorite「大好きな」   「スタジアム(競技場)で会う大好きな……」がヒント!           問題 【問題】()に入る答えは1~4のうちどれか? A: Will you ( ) the window? B: Sure.   1. open 2. opening 3. to open 4. opened       この問題の解説 Will you+動詞の原形~?   will は can と同じ助動詞です。 助動詞があると、動詞は原形(もともとの形)になります。     It is rainy today. 「今日は雨です。」   It will be rainy tomorrow. 「明日は雨でしょう。」 ↑ will(助動詞)があるとき、is は原形の be になるわけです。     He plays tennis. 「彼はテニスをします。」   He can play tennis well. 「彼はテニスを上手くすることができます。」   ↑ can(助動詞)があるため、plays は原形の play となります。           問題 【問題】()に入る答えは1~4のうちどれか? A: Hurry up, John. B: Just a ( ) , please.   1. answer 2. reason 3. moment 4. question       この問題の解説 Just a moment. = Wait a moment. 「ちょっと待って下さい。」     moment「瞬間」 の代わりにこれらも使えます。 ↓ minute「分」 second「秒」     Just a minute. Wait a minute. Just a second. Wait a second.           問題 【問題】()に入る答えは1~4のうちどれか? He was able...
Read More