【2020】春期講習のお知らせ(塾生以外もご参加できます)

イングリッシュ道場では春期講習を行っています。   塾生以外の方でも、春期講習のみの受講が可能です。 (※その場合、入会金 5,000円を別途いただいております。)   期間 2020年 3月 22日(日) ~ 2020年 4月 3日(金)   期間中のご都合のいい日時を選んで受講していただけます。     春期講習のスケジュール こちらのスケジュール表から、複数のコマを選んで受講できます。   3/22(日) 10:00~12:00(2時間) 16:50~18:50(2時間) 19:00~21:00(2時間)※満員 3/23(月) 19:00~21:00(2時間)※満員 3/24(火) 19:00~21:00(2時間) 3/25(水) 10:00~12:00(2時間)※満員 19:00~21:00(2時間) 3/26(木) 10:00~12:00(2時間)※満員 19:00~21:00(2時間) 3/27(金) 19:00~21:00(2時間)※満員 3/28(土) 10:00~12:00(2時間) 16:50~18:50(2時間) 3/29(日) 10:00~12:00(2時間) 19:00~21:00(2時間) 3/30(月) 10:00~12:00(2時間)※満員 16:50~18:50(2時間) 3/31(火) 10:00~12:00(2時間)※満員 16:50~18:50(2時間) 19:00~21:00(2時間)※満員 4/1(水) 10:00~12:00(2時間) 4/2(木) 10:00~12:00(2時間)※満員 16:50~18:50(2時間)※満員 4/3(金) 16:50~18:50(2時間) 19:00~21:00(2時間)※満員   ※満員の情報は都度更新しておりますが、 時間差で既に埋まっている場合もございます。 ※最新の状況はお電話やメールでご確認くださいませ。           春期講習の受講料   2時間1コマにつき 高3・大学生・既卒生 3,100円 高校2年生 3,000円 高校1年生 2,900円 中学生・小学校高学年 2,600円   7コマ以上の受講で合計から1,000円を割引、 9コマ以上の受講で合計から2,000円を割引させていただいています。   維持費は無料です。   現在イングリッシュ道場の生徒さんでない方(春期講習のみ通われる方) の場合、入会金 5,000円を別途いただいております。           ご参加お申し込みやご相談について 春期講習のご参加申し込みやご相談は、お電話やメールで承っております。 いつでもお待ちしています!       お電話の場合 こちらの講師の携帯へ直接おかけいただくとスムーズです。 090-9122-5964   繋がりにくい場合は、間宮の固定電話もございます。 058-231-7848     受付時間: AM 10:00 ~ PM 10:00 お休み: 木曜日(※土曜、日曜、祝日もレッスンあります!)   イングリッシュ道場 講師:間宮 隆量(まみや たかかず)   大変恐縮でございますが、 授業中などでお電話にでられなかったときは、 後ほど折り返しさせていただきます。         メールの場合 こちらのページの「その他のお問い合わせ」フォームより、 受講されるご本人の学年と、ご希望の日程を添えてお送りくださいませ。   メールでのお申し込み・お問い合わせはこちら     メッセージ例   初めまして、高校3年生の●● ●●と申します。 下記のスケジュールで春期講習を受講希望です。   ・12月22日の【16:50~18:50】と【19:00~21:00】 ・12月25日の【10:00~12:00】 ・12月27日の【19:00~21:00】 ・12月30日の【13:00~16:00】(3時間でお願いします。) ・1月3日の【13:00~16:00】(13:00~15:00の2時間でお願いします。)   イングリッシュ道場に行くのは初めてになります。 どうぞよろしくお願いいたします。  ...
Read More

【2019】冬期講習のお知らせ(塾生以外でも参加OK!)

イングリッシュ道場では冬期講習を行っています。   塾生以外の方でも、冬期講習のみの受講が可能です。 (※その場合、入会金 5,000円を別途いただいております。)   期間 2019年 12月 22日(日) ~ 2020年 1月 6日(月)   期間中のご都合のいい日時を選んで受講していただけます。     冬期講習のスケジュール こちらのスケジュール表から、複数のコマを選んで受講できます。   12/22(日) 10:00~12:00(2時間) 16:50~18:50(2時間) 19:00~21:00(2時間) 12/23(月) 19:00~21:00(2時間)※満員 12/24(火) 10:00~12:00(2時間) 12/25(水) 10:00~12:00(2時間) 19:00~21:00(2時間) 12/26(木) お休み 12/27(金) 16:50~18:50(2時間) 19:00~21:00(2時間) 12/28(土) 16:50~18:50(2時間) 19:00~21:00(2時間) 12/29(日) 10:00~12:00(2時間)※満員 16:50~18:50(2時間) 19:00~21:00(2時間) 12/30(月) 10:00~12:00(2時間)※満員 13:00~16:00(※3時間) ※2時間のみの受講でもOKです 12/31(火) 10:00~12:00(2時間)※満員 13:00~16:00(※3時間) ※2時間のみの受講でもOKです 1/1(水) 13:00~16:00(3時間) ※2時間のみの受講でもOKです 1/2(木) 13:00~16:00(※3時間) ※2時間のみの受講でもOKです 1/3(金) 13:00~16:00(3時間)※満員 1/4(土) 13:00~16:00(※3時間) ※2時間のみの受講でもOKです 1/5(日) 10:00~12:00(2時間)※満員 16:50~18:50(2時間) 19:00~21:00(2時間) 1/6(月) 19:00~21:00(2時間)   13:00~16:00(3時間)のコマは、2時間のみの受講も可能です。 お申し込みは3時間受講の方が優先となりますので、 あらかじめご了承くださいませ。     ※満員の情報は都度更新しておりますが、 時間差で既に埋まっている場合もございます。 ※最新の状況はお電話やメールでご確認くださいませ。           冬期講習の受講料   2時間1コマにつき 3時間1コマにつき 高3・大学生・既卒生 3,100円 4,100円 高校2年生 3,000円 4,000円 高校1年生 2,900円 3,900円 中学生・小学校高学年 2,600円 3,600円   8コマ以上の受講で合計から1,000円を割引、 10コマ以上の受講で合計から2,000円を割引させていただいています。   維持費は無料です。   現在イングリッシュ道場の生徒さんでない方(冬期講習のみ通われる方) の場合、入会金 5,000円を別途いただいております。           ご参加お申し込みやご相談について 冬期講習のご参加申し込みやご相談は、お電話やメールで承っております。 いつでもお待ちしています!       お電話の場合 こちらの講師の携帯へ直接おかけいただくとスムーズです。 090-9122-5964   繋がりにくい場合は、間宮の固定電話もございます。 058-231-7848     受付時間: AM 10:00 ~ PM 10:00 お休み: 木曜日(※土曜、日曜、祝日もレッスンあります!)   イングリッシュ道場 講師:間宮 隆量(まみや たかかず)   大変恐縮でございますが、 授業中などでお電話にでられなかったときは、 後ほど折り返しさせていただきます。         メールの場合 こちらのページの「その他のお問い合わせ」フォームより、 受講されるご本人の学年と、ご希望の日程を添えてお送りくださいませ。   メールでのお申し込み・お問い合わせはこちら     メッセージ例   初めまして、高校3年生の●● ●●と申します。 下記のスケジュールで冬期講習を受講希望です。   ・12月22日の【16:50~18:50】と【19:00~21:00】 ・12月25日の【10:00~12:00】 ・12月27日の【19:00~21:00】 ・12月30日の【13:00~16:00】(3時間でお願いします。) ・1月3日の【13:00~16:00】(13:00~15:00の2時間でお願いします。)   イングリッシュ道場に行くのは初めてになります。 どうぞよろしくお願いいたします。  ...
Read More

gratifyの英語の意味は「grat」という語源で覚えよう!

イングリッシュ道場 講師の間宮隆量です。   英検1級レベルの単語『gratify』を ラクに覚えられるよう解説します!     この単語の語源は「grat」です。   「pleasing」と同じ意味で 「喜ばしい」「楽しい」「ありがたい」となります。     これを覚えておけば、 英単語の中に「grat」が入っているとき、 内容がだいたい予測できますね!       実際にどんな形で出題されるのか、 どんな意味でとらえれば解答できるのかを 具体的に見ていきましょう。         『gratify』を語源で覚えよう! さて、『gratify』は 「喜ばせる」「満足させる」といった意味になります。   これは語源で考えると、 「grat+ify」という2語で成り立っています。     語源で覚えよう! gratify grat(ありがたい)+ify(動詞化:~にする) 「ありがたく思わせる」 「喜ばせる」「満足させる」     gratification(名詞形) 「満足」     「+ify」以外の形もみていきましょう。     語源で覚えよう! grateful grat(ありがたい)+ful(形容詞) 「ありがたく思う」「感謝している」     否定形にすると↓   ungrateful 「ありがたく思わない」       語源で覚えよう! gratitude grat(ありがたい)+tude(名詞:~の状態) 「感謝の気持ち」     否定形にすると↓   ingratitude 「感謝しないこと」       語源で覚えよう! gratuity grat(ありがたい)+ity(名詞:~するもの) 「ありがたく思うこと」 「チップ(≒tip)」   tipの堅い表現です。 ありがたく思い、謝礼として料金とは別に支払うチップのこと。   「お心付けはご辞退申し上げます。」 No gratuities [gratuity] accepted. No tips accepted. No tipping.     形容詞形にすると↓   gratuitous ※gratuityの形容詞形 「無料の(古)」「無報酬の(古)」 「いわれのない」「根拠のない」   昔は「無料の」「見返りなしに贈られる」という意味で使われていました。 (見返りなしに何かを贈るべきではないという考え)   今は「いわれのない」「根拠のない」「理由なくされる」という意味で使われています。   gratisは「無料で」「ただで」という意味。       語源で覚えよう! ingratiate in(中に)+grat(ありがたい)+iate(動詞:~にする) 「相手の頭の中にありがたいと思わせる」 「気に入られるようにする」「取り入る」「機嫌をとる」     ingratiating(形容詞形) 「ご機嫌とりの」           『grat』を使った5つの例文 実際に出題される例文を見て練習してみましょう!     『gratuity』を使った例文 A 20% gratuity is customary and appreciated.     『gratitude』を使った例文 She expressed her gratitude for everyone that helped her.     『gratuitous』を使った例文 His criticism is quite gratuitous.     『ingratiate』を使った例文 Rob tried to ingratiate himself with his girlfriend by giving her a lot of presents.     『gratify』を使った例文 The book gratified my thirst for knowledge.       お疲れ様でした! それではまた。ファイトー!...
Read More

verifyを語源で覚える! ver以降につづく英語の意味は予測できる

イングリッシュ道場 講師の間宮隆量です。   英検1級レベルの単語『verify』を ラクに覚えられるよう解説します!     この単語の語源は「ver」です。 「true」や「real」と同じ「真実の」という意味になります。     「ver=真実の」を覚えておけば、 verが先頭につく英単語を見かけたときに 内容がだいたい予測できますね!       実際にどんな形で出題されるのか、 どんな意味でとらえれば解答できるのかを 具体的に見ていきましょう!     『verify』を語源で覚えよう! さて、『verify』は 「証明する」「立証する」といった意味になります。   これは語源で考えると、 「ver+ify」という2語で成り立っています。     語源で覚えよう! verify ver(真実の)+ify(動詞化:~にする) 「真実であることを示す」 「証明する」「立証する」     verification(名詞形) 「証明」「立証」     verity(名詞形) 「真実さ」「心理」     veritable(形詞形) 「真実の」「正真正銘の」     very 「正真正銘の」「全くの」「まさにその」(形容詞形) 「非常に」(副詞形)         少し高度! verdict「評決」「意見」の覚え方 語源で覚えよう! verdict ver(真実の)+dict(言うこと=saying) 「真実を述べること」 「評決」「意見」     「dict」という語源が出てきましたが、 こちらも覚えておくといいので解説します。     語源で覚えよう! predict pre(前もって)+dict(言う) 「予測する」「予言する」     語源で覚えよう! contradict contra(反対に)+dict(言う) 「反論する」「矛盾する」     語源で覚えよう! indicate in(中に)+dic(言うこと)+ate(~にする) 「頭の中に言って示す」 「(暗に)示す」「指し示す」「指摘する」     語源で覚えよう! dictate dict(言うこと)+ate(~する) 「命令する」「書き取らせる」     dictation 「命令」「書き取り」     dictator 「独裁者」     dictatorship 「独裁政権」           『ver』を使った3つの例文 実際に出題される例文を見て練習してみましょう!     『verify』を使った例文 The allegations of the plaintiff were verified by the testimony of the witness.     『verdict』を使った例文 The judge handed down a verdict of not guilty.     『verification』を使った例文 There is no verification that this situation will be continued.       お疲れ様でした! それではまた。ファイトー!...
Read More

mortifyの意味を語源で解説!「屈辱、禁欲」英検1級頻出単語

イングリッシュ道場 講師の間宮隆量です。   英検1級レベルの単語である『mortify』を カンタンに覚えられるように解説します!     この単語の語源は「mort」です。 「death」や「to die」と同じ「死」という意味になります。     「mort=死」さえ覚えておけば、 mortが変化した英単語がいろんな形で出てきても 内容がだいたい予測できますね!     物理的な死の他、精神的な死(恥をかかせるなど) の意味で使われることも多いです。   それでは実際にどんな形で出てくるのか、 どんな意味でとらえればいいのか、 具体的に見ていきましょう!     『mortify』を語源で覚えよう! さて、『mortify』は 「屈辱を与える(恥をかかせる)」 「禁欲する(抑制する)」といった意味になります。   語源で考えると、 「mort+ify」という2語で成り立っています。     語源で覚えよう! mortify mort(死)+ify(動詞化:~にする) 「死の苦しみを与える」 「屈辱を与える」「(肉体、欲望について)抑制する」「禁欲する」     mortification(名詞形) 「禁欲」「屈辱」     「+ify」以外の別の形もみていきましょう。   ひとつずつ暗記するのではなく、 「mortに●●をかけあわせているからこうなるんだ」 と語源で理解できるとラクです!         +al(形容詞化) 語源で覚えよう! mortal mort(死)+al(形容詞化) 「死の」「死に関する」「死ぬ運命にある人間の」「致命的な」     mortals 「(死ぬ運命にある)人間」     mortality(名詞形) 「死すべき運命」「死亡率(=mortality rate)」「人間」   ↑ 否定形で逆の意味になると ↓   語源で覚えよう! immortal im(~でない=in)+mort(死)+al(形容詞) 「不滅の」「不死の」「不死の人」「名声不朽の人」     immortality(名詞形) 「不死」「不朽(の名作)」         +cian(人) 語源で覚えよう! mortician mort(死)+cian(人) 「死を扱う専門家」 「葬儀屋」         +gage(質入れ、担保) 語源で覚えよう! mortgage mort(死)+gage(質入れ、担保=pledge) 「死んだときに備える担保」 「抵当(に入れる)」「(抵当権付き)住宅ローン」         超上級編 語源で覚えよう! morgue mor(死) 「死体安置所」≒mortuary   「mortuary」はmort(死)+ary(場所)で 「死体安置所」「葬儀場」という意味です。     語源で覚えよう! postmortem post(後=after)+mort(死) 「(遺体を検査して死因を調べる)検死」「死体解剖」「死後の」     語源で覚えよう! moribund mori(死) 「瀕死の」≒dying           『mort』を使った5つの例文 実際に出題される例文を見て練習してみましょう!     『mortify』を使った例文 She was mortified to learn that her proposal had been rejected.     『mortality』を使った例文 Ebola victims have a mortality rate of up to 90 percent.     『morticians』を使った例文 Most morticians work in funeral homes.     『mortgage』を使った例文 She applied for a mortgage at a bank.     『moribund』を使った例文 The patient was moribund.       お疲れ様でした! それではまた。ファイトー!...
Read More