イングリッシュ道場では授業外でも毎週、
生徒さんのレベルに合わせた問題と解説を
メールやLINEでお送りしています。

 

このページでは、これまでに生徒さんに
お送りしたメールやLINEの中から、
英検2級レベルの問題を一部ご紹介します。

 

 

 

experienceに関する問題

 

【問題】()に入る答えは1~4のうちどれか?

A: Thank you for coming to this job interview, Mr. Phillips.

Could you tell us about your work experience?

 

B: Yes. I ( ) worked at Miller Steel.

I was the sales manager there for five years.

 

1. gradually

2. consequently

3. electronically

4. previously

答えと和訳を見る
答え:4. previously

 

A: 今回の採用試験にお越しいただきありがとうございます、フィリップスさん。

あなたの職歴について教えていただけますか。

 

B: はい。私は以前、ミラー鉄鋼で働いてました。

そこで5年間、営業部長をしておりました。

 

1. 徐々に

2. その結果

3. 電子的に、電子メールで、電子装置で

4. 以前に

 

 

 

この問題の解説

正解である previously は、「以前に」という【副詞】です。

【形容詞】だと、previous「以前の」になります。

 

形容詞「~な」「~の」+ly

=副詞「~に」

 

 

pre のカンタンな覚え方を紹介!

 

prepaid card「プリペイドカード」は、
前もってお金を支払ってしまったカード、という意味だから
pre=「前の」と覚えてー!

 

pre だけで今回の問題の答えは4だと推測できる!

 

 

 

他の選択肢も見ていきましょう!

 

 


 

 

1. gradually「徐々に」

語源で覚えよう!

gradually

gradu(「段階」=grade)ally(副詞「~に」)

「段階的に」

「徐々に」「ゆっくり」

 

grade「学年」「段階」=「レベル」「級」

 

ちなみに「英検2級」は英語で Eiken Grade 2です。

 

 


 

 

2. consequently「その結果」

【名詞】consequence「結果」

【形容詞】consequent「結果の」

【副詞】consequently「その結果」

 

語源で覚えよう!

consequence

con(「共に」)sequence(「連続」「シーケンス」)

「ある事が起きて、その連続として共に起こる結果」

 

 


 

 

3. electronically「電子的に」

「電子メールで」や「電子装置で」という意味で使われます。

 

electronic「電子の」

 

「Eメール」は electronic mail「電子メール」の略です。

 

 

 

 

 

communicationに関する問題

 

【問題】()に入る答えは1~4のうちどれか?

The book said that communication was an important ( ) of marriage.

The book said that it is a basic part of every relationship.

 

1. surface

2. bargain

3. element

4. loan

答えと和訳を見る
答え:3. element

 

その本には、コミュニケーションは結婚の重要な要素であると書いてあった。

コミュニケーションはあらゆる人間関係の基本的な部分であると、その本には書いてあった。

 

1. 表面、外見

2. バーゲン品(格安品)、契約

3. (基本的で重要な)要素

4. 貸す、貸付、融資

 

 

 

この問題の解説

an important element「重要な要素」

 

element のもとの意味は
「自然界を構成する基本的要素(土、空気、火、水)」!

そこから「最も重要な要素」という意味に転じました。

 

 

【形容詞系】

elementary「初歩的な」

→「基本的な要素の」

 

an elementary school「小学校」

 

 

 

他の選択肢の意味もチェックしていきましょう!

 


 

 

1. surface「表面」「外見」

sur「上の」を覚えるとラクです!

 

語源で覚えよう!

surface

sur(上の)face(顔)

「顔の上」

「表面」「外見」

 

 

他にも、sur が使われた英単語にはこんなものがあります。

 

語源で覚えよう!

surname

sur(上の)name(名前)

「名前の上にあるもの」

「名字(=family name)」

 

 

語源で覚えよう!

survey

sur(上の)vey(見る)

「上から見る」

「調査する」

 

 


 

 

2. bargain「バーゲン品(格安品)」「契約」

本来は「値切る」という意味!

「値切られた商品」→「バーゲン品(格安品)」

というわけです。

 

「値切って行う」→「取引」「契約」

 

 


 

 

4. loan「貸す」「貸付」「融資」

「銀行ローン」と言いますが、
これも「銀行が“貸す”」からです。

 

 

 

 

 

discussionに関する問題

 

【問題】()に入る答えは1~4のうちどれか?

The two companies had many discussions about building a new factory together.

They finally came to an ( ) that they would each pay half of the cost.

 

1. illusion

2. agreement

3. origin

4. essence

答えと和訳を見る
答え:2. agreement

 

その2社は、一緒に新しい工場を建設することについて何度も話し合いをした。

両社は最終的に、それぞれが費用の半分を支払うという合意をした。

 

1. 幻想、錯覚

2. 合意、賛成

3. 起源

4. 本質

 

 

 

この問題の解説

agreement は「合意」「賛成」の意味です。

 

【動詞】

agree「合意する」「賛成する」

 

 

come to an agreement

=reach an agreement

「合意に達する」

 

 

 

他の選択肢の意味も確認していきます。

 


 

 

1. illusion「幻想」「錯覚」

【ラテン語】ledere

「遊ぶ」→「遊ばれること」→「錯覚を抱くこと」

 

【日本語】イリュージョン(illusion)

マジックショーのイメージで、錯覚を利用した、幻想的な見せ場のこと。

 

 

have an illusion that S+V

「SがVするという幻想を抱いている」

で覚えましょうー!

 

 


 

 

3. origin「起源」

【形容詞】original

「オリジナルの」「最初の」から考えると早いです!

 

 

original は「独創的な」という意味合いでよく出題されます!

 

「最初の」→「最初に考えられた」→「他と違って新鮮で面白い」→「独創的な」

 

originality「独創性」

 

 


 

 

4. essence「本質」

( 欠くことのできない、最も重要な根本の性質)

 

「バニラエッセンス」がヒントになります。

バニラの果実からとった香料(本質的なところ)という意味ですね!

 

essential「本質的な」「絶対必要な」「重要な」

 

 

 

 

 

Tanzaniaに関する問題

 

【問題】()に入る答えは1~4のうちどれか?

In 1964, the African countries of Tanganyika and Zanzibar ( ) to form a single country, which is now called Tanzania.

 

1. complained

2. breathed

3. fascinated

4. united

答えと和訳を見る
答え:4. united

 

1964年、タンガニーカとザンジバルというアフリカの国が統合し、一つの国を形成することになった。

それは現在、タンザニアと呼ばれている。

 

1. 不平を言う

2. 息をする、呼吸する

3. 魅了する、虜にする

4. 統合する、一つにする

 

 

 

この問題の解説

unite「統合する」「一つにする」

 

uni「1つ」を覚えよう!

 

 

unique

「1つの」「1つしかない」

→「独特な」「ユニークな」

 

語源で覚えよう!

uniform

uni(1つ)form(形)

「(1つにそろえた)ユニフォーム」「制服」

 

語源で覚えよう!

unite

uni(1つ)ite(動詞)

「1つにする」「統合する」

 

 

「アメリカ合衆国」

the United States of America

→アメリカという統合された州(50州を1つにまとめた国家)

 

 

 

他の選択肢の意味もチェックしていきます!

 


 

 

1. complain「不平を言う」

日本語の「クレームを言う」に相当するのが complain!

(英語の claim は「主張する」という意味なので、
実はちょっとニュアンスが違います)

 

 

complain that S+V

「SはVだと不平を言う」

 

complain about/of 事柄

「事柄に不平を言う」

 

この2通りをぜひ覚えてー!

 

 


 

 

2. breathe「息をする」「呼吸する」

ブレスケア(breath care)のブレス(breath)は息のこと。

息のケアをして、くさい臭いがしなくなるカプセルのこと。

 

その動詞形が breathe で、
「息をする」「呼吸する」となります。

 

 


 

 

3. fascinate「魅了する」「虜にする」

もともとは「魔法をかける」という意味でした!

 

 

be fascinated by ~

「~に魅了される」

 

fascinating

「(人を魅了するほど)魅力的な」

 

 

 

 

 

stolenに関する問題

 

【問題】()に入る答えは1~4のうちどれか?

When Mary had her car stolen, John could ( ) with her because the same thing had happened to him once.

 

1. sympathize

2. betray

3. concentrate

4. persuade

答えと和訳を見る
答え:1. sympathize

 

メアリーが車を盗まれた時、ジョンはかつて自分にも同じことが起こったので、彼女に同情することができた。

 

1. 同情する

2. 裏切る

3. 集中する

4. 説得する

 

 

 

この問題の解説

人+have+物+動詞過去分詞

「人が物を~される(被害)」

 

Mary had her car stolen.

「メアリーは自分の車を盗まれた。」

 

 

sympathize は「同情する」です。

 

語源で覚えよう!

sympathize

sympathy(同情)ize(動詞「~する」)

「同情する」

 

pathy は「感情」と覚えておきましょう!

 

語源で覚えよう!

sympathy

sym(共に)pathy(感情)

「共感」「同情」

 

語源で覚えよう!

antipathy

anti(反対、アンチ)pathy(感情)

「反感」「嫌悪」

 

 

 

それでは、他の選択肢も見ていきましょう!

 


 

 

2. betray「裏切る」

語源で覚えよう!

betray

be(強意)tray(トレイ、皿→皿に載せて引き渡す)

「大切なものを相手に引き渡す」

「裏切る」

 

tradition「伝統」=「後世に引き渡されたもの」も、
同じ語源の「trad=引き渡す」が使われています。

 

 


 

 

3. concentrate「集中する」

このスペルの中から、
centr=center「中心」を見つけよう!

 

 

語源で覚えよう!

concentrate

con(共に)centr(中心)ate(動詞「~になる」)

「気持ちが一緒に中心に向かう」

「集中する」

 

 

concentrate on ~

「~に集中する」

 

 


 

 

4. persuade「説得する」

語源で覚えよう!

persuade

per(完全に=perfect)suade(=sweet:甘い言葉でその気にさせる)

「説得する」「口説く」

 

準1級にも出る上級単語です!

 

語源で覚えよう!

dissuade

dis(否定)suade(その気にさせる)

「説得してやめさせる」

 

 

 

 

 

calculateに関する問題

 

【問題】()に入る答えは1~4のうちどれか?

Denise used her computer to calculate the ( ) of all the money she had spent in March.

The total was over $1,000.

 

1. text

2. sum

3. era

4. fuel

答えと和訳を見る
答え:2. sum

 

デニースは3月に使ったお金の総計を計算するためにコンピューターを使った。

合計額は1000ドルを超えていた。

 

1. 本文、メールを打つ

2. 合計、総計

3. 時代

4. 燃料

 

 

 

この問題の解説

sum は「合計」「総計」の意味です。

「カタマリ」のイメージ。

「お金のカタマリ」→「金額、合計」

 

 

語源として、sum=「1番高い」
を覚えましょうー!

 

 

summit「1番高い所」→「頂上」

 

sum「1番高くかき集める」→「合計する」「合計」

 

up をつけると「要約する」になります。

sum up=summarize「要約する」

 

summary「要約」

 

 

 

他の選択肢も見ていきましょう。

 


 

 

1. text「本文」「メールを打つ」

日本語で「テキスト」は textbook(教科書)ですが、
英語の「テキスト(text)」は、「本文」「原文」という意味!

 

「本文を書く」→「メールのメッセージを打つ」

 

 


 

3. era「時代」

the Meiji era「明治時代」

the coming era「来るべき時代」

the era of space travel「宇宙旅行の時代」

 

 


 

 

4. fuel「燃料」

fossil fuel「化石燃料」

(石油、天然ガス、石炭など)

 

 

これはエネルギー問題を扱う長文問題でよく出ます!

 

add fuel to the fire
=add fuel to the flames

「火に油を注ぐ」「感情をあおる」

これも覚えましょう!

 

 

 

 

 

coffee beansに関する問題

 

【問題】()に入る答えは1~4のうちどれか?

Mark started a coffee farm in Hawaii.

He was not able to sell many coffee beans in Hawaii, but he has made a lot of money since he started ( ) them to other countries.

 

1. shortening

2. observing

3. exporting

4. decorating

答えと和訳を見る
答え:3. exporting

 

マークはハワイでコーヒー園を始めた。

ハワイでは多くのコーヒー豆を売ることは出来なかったが、他国へ輸出し始めて以来、多くのお金を稼いでいる。

 

1. 短くする

2. 観察する、気付く、述べる、従う

3. 輸出する

4. ~を飾る

 

 

 

この問題の解説

export は「輸出する」です。

 

port「港」

Kobe Port「神戸港」

 

 

語源で覚えよう!

export

ex(外に)port(港)

「港の外に商品を出す」

「輸出」「輸出する」

 

語源で覚えよう!

import

im(中に)port(港)

「港の中に商品を入れる」

「輸入する」「輸入」

 

語源で覚えよう!

transport

trans(超えて)port(港)

「港を超えて運ぶ」

「輸送」「輸送する」

 

 

 

他の選択肢もチェックしていきます!

 


 

 

1. shorten「短くする」

en「~にする(動詞:~になる)」

 

short(短い)+en
→ shorten「短くする」

 

 

length(長さ:longの名詞形)+en
→ lengthen「長くする」

 

height(高さ:highの名詞形)+en
→ heighten「高くする」

 

en+rich(豊かな)
→ enrich「豊かにする」

 

 


 

 

2. observe「観察する」「気付く」「述べる」「従う」

「じーっと見る」というのが本質です。

 

「じーっと見る」=「観察する」

「じーっと見ると」→「気付く」

「気づくと」→「気づいたことを述べる」

「規則をじーっと見て」→「規則に従う」

 

 


 

 

4. decorate「~を飾る」

【日本語】

デコレーションケーキ(decorated cake)

果物、クリームやチョコレートで飾られたケーキのこと!

 

【英語では】

decorated cake または fancy cake
と表現します。

 

 

 

 

 

collectionに関する問題

 

【問題】()に入る答えは1~4のうちどれか?

Ralph has a large stamp collection.

Some of his stamps are very hard to ( ) by, so they are worth a lot of money.

 

1. come

2. stand

3. go

4. drop

答えと和訳を見る
答え:1. come

 

ラルフはたくさんの切手のコレクションを持っている。

彼の切手の何枚かは手に入れるのがとても困難で、大金の値打ちがある。

 

1. come by:手に入れる

2. stand by:味方する、傍観する、待機する

3. go by:通り過ぎる、経過する

4. drop by:立ち寄る

 

 

 

この問題の解説

come by で「手に入れる」となります。

 

by「そばに」

 

語源で覚えよう!

come by

come(やって来る)by(そばに)

「そばにやって来る」

「手に入る」

 

 

 

他の選択肢も解説します。

 


 

 

2. stand by「味方する」「傍観する」「待機する」

stand(立つ)+by(そばに)→「そばに立つ」

 

心理的にそばに立つ→「味方する」

物理的にそばに立っているだけ→「傍観する」

物理的にそばに立って待つ→「待機する(スタンバイする)」

 

 


 

3. go by「通り過ぎる」「経過する」

go(行く)+by(そばを)→「そばを通る」

 

物理的に→「そばを通る」「通り過ぎる」

時間→「過ぎ去る」「経過する」

 

 


 

4. drop by「立ち寄る」

drop は「しずく」「(しずくが)落ちる」という意味です。

 

drop(落ちる)+by(そばに)
→そばに落ちて来る
→不意に短い時間訪れる
→「立ち寄る」

 

熟語はそれぞれの単語の意味を考えればわかってきます!

ファイトー!

 

 

 

 

 

travelに関する問題

 

【問題】()に入る答えは1~4のうちどれか?

George took the train into town to visit the art museum, but it was closed.

He was disappointed at having traveled all that way for ( ) .

 

1. anything

2. nothing

3. everything

4. something

答えと和訳を見る
答え:2. nothing

 

ジョージは街中へ向かう電車に乗って美術館を訪れたが、美術館は閉館していた。

わざわざ遠くからやって来たのが無駄になって、彼はがっかりした。

 

 

 

この問題の解説

for nothing「無駄に」

=in vain

 

for nothing「無料で」

=for free / free of charge

 

 

for(ために)nothing(何もない)
→ ~のためにやっても何にもならない
→「無駄に」

 

for(交換に)nothing(無、ゼロ)
→ 何も無いものと交換で
→「無料で」

 

 

exchange A for B

「AをBと交換する」

 

You can have this book for nothing.

「この本をただであげるよ。」

 

 

他の選択肢はどうなのか見ていきましょう!

 


 

 

1. for anything

否定文「何をもらっても決して~しない」

 

I won’t go with you for anything.

「絶対君と一緒には行かない。」

 

 


 

 

3. for everything「全てにおいて」

この言い方は、次の例文以外ではあまり使われません。

 

Thank you for everything.

「いろいろありがとう。」

 

 


 

 

4. for something「何かのために」

これは熟語ではありません。

 

 

for nothing だけしっかり覚えてくださいね~!

 

 

 

 

 

old systemに関する問題

 

【問題】()に入る答えは1~4のうちどれか?

The school is going to ( ) the old system of exams.

Instead, students will be required to write a report at the end of each term.

 

1. do away with

2. fit in with

3. get used to

4. give rise to

答えと和訳を見る
答え:1. do away with

 

その学校は古い試験制度を廃止する予定です。

代わりに、学生は各学期末にレポートを書くことが求められるだろう。

 

1. ~を廃止する、やめる

2. ~に適合する、~にうまく合わせる

3. ~に慣れる

4. ~を生み出す、~を引き起こす

 

 

 

この問題の解説

do away with ~

「~を廃止する」「~をやめる」

 

do(する)+away(遠くへ、離れて)+with~(~と)
→ ~から遠くへ離れてする
→ ~をなくしてすます
→「廃止する」=abolish

 

これらとも同じ意味になります!

やめる= discontinue

捨てる= throw away

処分する= get rid of

 

 

instead「代わりに」

 

require~「~を要求する」「~を必要とする」

be required to V「Vすることを要求されている」

 

term「学期」「期間」

 

 

 

他の選択肢の意味も確認していきますね。

 


 

 

2. fit in with ~

「~に適合する」「~にうまく合わせる」

 

fit(フィットする、大きさが合う)+in(~の中に)+with(~と)
→ ~とは中に入れてもいいくらいにフィットする
→「~に適合する」「~にうまく合う」

 

I don’t fit in with your friends.

「君の友達とは合わない。」

 

 


 

 

3. get used to~「~に慣れる」

=get accustomed to~

 

be used to~「~に慣れている」

=be accustomed to~

 

 

to は前置詞なので、
to+名詞、または、動詞ing形です!

 

You should get used to using a smartphone.

「スマホを使うのに慣れなきゃね。」

 

 


 

 

4. give rise to~

「~を生み出す」「~を引き起こす」

=cause, bring about

 

 

give(与える)+rise(上がること→高まること)+to(~に)
→ ~に高まりを与える
→「~を生み出す」「~を引き起こす」

 

原因+give rise to+結果

で覚えてー!

 

 

Such a terrible plan will give rise to a lot of problems.

「そんなひどい計画は、たくさんの問題を引き起こしてしまうだろう。」

 

 

 

 

 

working togetherに関する問題

 

【問題】()に入る答えは1~4のうちどれか?

The ( ) between the two biologists was very successful.

By working together, they discovered two new species in the Amazon rainforest in only one week.

 

1. arrest

2. detective

3. collaboration

4. democracy

答えと和訳を見る
答え:3. collaboration

 

2人の生物学者の共同研究は大変うまくいった。

一緒に作業をすることで、わずか1週間の間に彼らはアマゾンの熱帯雨林で2つの新しい種を発見した。

 

1. 逮捕

2. 探偵、刑事

3. 共同研究

4. 民主主義、民主政治

 

 

 

この問題の解説

biologist「生物学者」

biology「生物学」

rainforest「熱帯雨林」

 

 

ここがヒント!

By working together, they discovered ~.

「一緒に働くことによって彼らは~を発見した。」
から、共同研究だとわかります!

 

 

collaboration は
「協力」「共同研究」「共同作業」という意味。

 

【日本語】

コラボする=協力する

 

【動詞形】

collaborate「協力する」

 

 

 

他の選択肢はどういう意味なのかも見ていきましょう。

 


 

 

1. arrest「逮捕(する)」

動詞と名詞があります。

 

単語の中に rest(休み)がありますね!

「休み」→「仕事の停止」つまり、
「犯人を捕まえて動けないようにする」→「逮捕(する)」

 

 

「停止(する)」もこうして覚えるとラクです!

cardiac arrest「心臓停止」

 

cardiac「心臓の」

arrest「停止」

 

 


 

 

2. detective「探偵」「刑事」

【動詞形】

detect「見つける」

これも覚えましょうー!

 

detective「犯罪者を見つける人」
→「探偵」「刑事」

 

 


 

 

4. democracy「民主主義」「民主政治」

demo「人々」

 

人々が国を治める→「民主主義」

 

 

 

 

お疲れ様でした!

それではまた。ファイトー!

 

他のレベルの問題と解説はこちら

 

無料体験入学受付中!

イングリッシュ道場では無料体験入学を行っております。

その他のご相談も、メールやお電話でお気軽にどうぞ!

 

メールでのお申し込み・ご相談はこちら

 

お電話は、こちらの講師の携帯へ直接おかけいただくとスムーズです。

090-9122-5964

 

繋がりにくい場合は、間宮の固定電話もございます。

058-231-7848

 

受付時間: AM 10:00 ~ PM 10:00

お休み:木曜日(※土曜、日曜、祝日もレッスンあります!)

English道場 講師:間宮 隆量(まみや たかかず)

 

イングリッシュ道場とは